カコタマとかいうゲーム


カコタマ2.0新ゲームモード紹介。 今はデモムービーみたいなイベントやってませんけど今年で2周年を迎える、見てわかる通り?ゆずソフトが提供しているゲームアプリです(運営は違う会社であくまで監修みたいですけど)。FDを出さないこの会社において貴重なゲーム以外の場での作品キャラの新規絵が見られるほか、原画陣や他社の絵師さん達による伝説の魔物などの可愛いキャラを集めるゲームとなっています(自分の認識だからたぶん説明としては間違ってる気がする)。

 自分は1周年記念くらいから始めた記憶があるのでもう始めて丸1年くらいになるのかなーという感じですけど、始めた当時がとても暇していたというか千恋進行前後あたりで熱が高かったのかゴリゴリ進めて今ではLv.200近くにまでなりました。

最初の方から降臨イベに挑戦したくてどんどんレベル上げしてたらいつの間にかここまで来てしまったという感じで…。カコタマに参加されてる絵師さんに興味を持って、即売会の開拓のきっかけにも繋がったりしてます。

 

そんなゲームがバージョンアップでレイド要素を導入するとなって、さきほど挙げたムービーなどを見ながらその開始を楽しみに待っていました。 それでいざ出てきたものは不備不満の多いものでイベントの一時中断にまでなりましたが、再開後はさほど不満も少なく楽しめたと思いますギリ紬進展出来なかったけど。いろいろ課題点はあったとはいえ次回が楽しみ…って言いたいけど。

今やってる2周年記念イベント見てるとそんな明るいこと言っていられないような気がしてきます。内容は言わずもがなシステム面に新規要素を加えたはいいものの、上がってきたものは本当にユーザーに寄り添って組まれたものなのか疑いたくなるもので。レイドイベの時にも指摘されていた、内容の検討が十分にされたのか疑問な代物だったり。 流石に前回は新規要素も満載で詰め切れなかった分もあるかなーと思ったり、改善したものになったから納得したところはあったけど…。今回のイベで出てきたものは言いにくいけど、ユーザーに甘えられても限界ってもんがあるでって言いたくなったりして。 カコめないタイミングのある上に連弾打ってくる妖魔、モチベ保持の為には驚きの低さのイベントポイントetc.これでユーザーが満足して楽しめるって思って出されたものだと思うと、今後のイベントがどうなるのか心配でならない。

 

ゆずソフトが提供するゲーム”という過去作品を鑑みた信用だったり、カードイラストの美麗さを担保にまだやめるという気にはならないけど。ゲームシステムが原因でゲームが退潮したり(はてはサービス終了)しないように、待つのはいいからこれ以上は失望させるこのないようにやってほしいなーという末端ユーザーとしての思い。

※あくまで1ユーザーのボヤキということで。

広告を非表示にする