ワガママハイスペックOC

体験版はやったものの本編はやっておらず、気になるキャラがヒロイン化されるからとファンディスクのみを買う奇行に走るのはハピメア以来でした。姉キャラが好みな私にとっては二人もその属性があるということで期待値は割と高めだったように思います。

 

学生でありながら漫画原作を手掛ける作家である主人公の幸樹にはぐーたら妹の兎亜と幼馴染みの真尋、漫画担当で生徒会長のかおること副会長のアーシェに囲まれて生徒会役員として学校生活を送っています。本編では以上の四人がヒロインであったものを、FDではクラス委員長の夏恋と担当編集の千歳、担任の縁をヒロインに加えて話は展開します。FDらしく最初から個別進行を選択する形で話は進んでいきます。

続きを読む

公共の目

なにわの貸切で不適切な張り紙があったという話が先日のTLを駆けたのはこれを読まれる時にはまだ覚えられているのでしょうか、それともそんな話もあったかなと思い出すようなものでしょうか。 たまたま大学鉄研が主催する貸切で行われたことだからそこそこ盛り上がっただけで、夜行列車の窓にタペストリーを出してみたり普通列車の車内から窓を開けて張り紙を出してみたり…そうした奇行はこれまでも数知れずTLで目にしてきました。ですので私にしてみると「何を今更」みたいな感じなんですけど、ふと考えることがあり一般論として落書き程度にまとめてみることにしました。

続きを読む

天色*アイルノーツ

エルフとか半獣半人のセリアンスロープなどの異世界な人が住んでる浮き島だけど、生活環境としては燃料が少し違うだけで実世界とそんなに変わらないライゼルグという島を舞台にした物語。実世界=下の世界で挫折した教師である主人公がそんな不思議な島で出会う、生徒との触れ合いを通じて成長する過程を描いています。

教師という職業を身近に感じるかどうかによって、話への感情移入の度合いが変わってくるのかなーとは思いました(私は一応免許は取ったので分かる側の人間のつもり) 下の世界で教師として挫折し一度は辞めることを考えた主人公である透が、恩師の誘いで浮き島であるライゼルグの女学院に赴任するところから話は始まります。先述の通り異世界住人みたいな人がたくさんいるようなところなので、独自の統治機構を形成しておりひとつの国家として扱われています。なので日本上空に存在していますが往来は自由ではありません。

教師としての自信を失っている透ですが、教師として普段は優しく生徒の悩みには真剣に向き合う姿勢に生徒が思いを寄せていくのは当然で。 

続きを読む

西行桜のスキル変更

どんな仕様にもへこたれないドМカコタマユーザーのお仲間にどれほどご覧頂けているのでしょうか、目下イベでは鈴彦姫が20回以上やっても落ちなくて若干キレかけてます(素材回収クエストが別にあるんだからもう少しドロップ率上げて)。

前回のファンミへの投稿で指摘され、ようやく修正された西行桜のスキル問題についてと魔石変換系スキルへの雑感について以下で考えていきます。

続きを読む

ハピメア

この作品、本編にバッドエンドがあるということでチキンな私はセットを買っておきながらFDだけやるつもりだったんです。ただ結末を知ると当然そこに至るまでの過程を知りたくなるのは当然で…。いざ本編をやってみるとその世界観の濃さに魅了され、危うく喰われてしまいそうになるくらいのものでした。そして本編もやることでFDの内容に対する理解の深みが、より増したように感じました。

夢というのは一般的な認識として、いざ目覚めてしまうと内容は曖昧で思い出せないというのが一般的ではないでしょうか。正夢というのもありますけど、あれもそう解釈するように脳が思い込んでいるだけだというのが持論です。また正夢というものを除けば夢は“現実ではありえない”ものが展開されるイメージではないでしょうか。…もしもそんな夢が、もうひとつのありえた現実=不思議な国として現れたら人はどう向き合うのかが主軸となっているように感じました。

続きを読む

カコタマとかいうゲーム


カコタマ2.0新ゲームモード紹介。 今はデモムービーみたいなイベントやってませんけど今年で2周年を迎える、見てわかる通り?ゆずソフトが提供しているゲームアプリです(運営は違う会社であくまで監修みたいですけど)。FDを出さないこの会社において貴重なゲーム以外の場での作品キャラの新規絵が見られるほか、原画陣や他社の絵師さん達による伝説の魔物などの可愛いキャラを集めるゲームとなっています(自分の認識だからたぶん説明としては間違ってる気がする)。

続きを読む

ROCKUMENTARY大阪公演レポ

まず始めに注意書きをしておかなければいけない。もしもキーワード検索の拍子でこのブログに飛ばされてきた人は、決してこの記事以外の頁は開かないでいただきたい。あなたの望むような内容の記事はこれ以外に無いです、嘘じゃなく関係ないやつしか無いからお願いだから見ないで。

 

という前フリをしておけば大丈夫だろうということで、深夜テンションに任せてライブ感想をメモ代わりに書き殴っておこうと思いまして。

続きを読む